アリ=スミス「四季4部作」総書評

最新&最長のポストBrexit +コロナ小説
政治を強く意識し出版直前に起きた事件も盛り込んで一気に書くという実験的作風
単著でも楽しめるが連作でも面白い
表紙もお洒落
ロンドンより地方を緻密に描き多和田葉子の様な言語遊びも盛り沢山
英国のリアルを感じられた作品

f:id:MarioPamuk:20220724111009j:image
f:id:MarioPamuk:20220724110957j:image
f:id:MarioPamuk:20220724111001j:image
f:id:MarioPamuk:20220724111006j:image