「魔法の種」

ヴィディアダハル=スラヤプラサド=ナイポール
ノーベル賞トリニダード=トバゴ作家
「ある放浪者の半生」続編
妹の説得でインドの貧困革命を目指すゲリラに参加
著者の分身的主人公が国際化の不安と未来に抗う”自分探しの旅”
アフリカ→イギリス→インド
“魔法の種”は芽生えるのか?

f:id:MarioPamuk:20220312024648j:image