「わが悲しき娼婦たちの思い出」

ガブリエル=ガルシア=マルケス
ノーベル賞コロンビア作家
“90歳の誕生日に処女を抱く”
川端康成眠れる美女」がモデル
目を疑うテーマながら淫靡でも下衆でもなく純愛で描き切る著者の力量は流石
肉体的衰退を齎す”老い”と対極の若さを儚さと美しさで包み込む物語

f:id:MarioPamuk:20210615003933j:image
f:id:MarioPamuk:20210615003901j:image
f:id:MarioPamuk:20210615003910j:image
f:id:MarioPamuk:20210615003905j:image