「洪水の年 上」

マーガレット=アトウッド著
カナダ作家
遺伝子操作社会
合成食料
巨大企業単独支配
性産業強制
無政府状態
ディストピアでもSFでもない
“有り得る近未来”の文学
だからこその恐怖
広大な世界観ながら細やかな文物や造語まで緻密に彩り平民視点で進む
“ノアの大洪水”が如く人災が迫る

f:id:MarioPamuk:20210612020939j:image