「黒猫/モルグ街の殺人」

エドガー=アラン=ポー著

アメリカ作家

人間の持つ最も論理的な感情”恐怖”

本能的な愛や憎悪と異なり理由もなく恐怖は感じえない

その意味で理解不能に見える”狂気”を”恐怖”として解読していく推理小説は人間の論理分析と言える

“恐怖の作家”ポーがまた同時に世界初の探偵小説家たる所以だ

f:id:MarioPamuk:20210429114350j:image